Pocket

冬の庭

家を建てた後、
「せっかくなら外構もキレイにしたい!」と、
お庭をつくって、塀やフェンスを作る方も多いと思います。

今回は、そのフェンスの冬仕度について。

私の職場(アーキビジョン21)では、
冬になると豪雪に備えて、
ウッドフェンスのパネルを取り外します。

取り外す様子はこちら

何せ、岩見沢のあまりにも豪快な雪に、
板が耐え切れないんです(´д`lll)

下の写真は、2年前まで使っていたウッドフェンス。
ラティスパネルフェンス

ラティスパネルが外れて見事にガタガタ。
上からの重さというよりは、横から押されてますね(・д・`)

ピーク時はこんなにも雪があるので、
フェンスが壊れるのも無理ないです(゚Д゚|||)

積雪量

それで、2年前に新しく設置したフェンス。

パネルの取り外し前がこちら。
エコウッドフェンス

   ↓

取り外し後
フェンス支柱(アルミ)

支柱は残るので、境界の目印にはなりますね♪

もちろん、
「どんなフェンスでもパネル部分が取り外し可能」
というワケではありません。

取り外したい方は、
はじめからそれを視野に入れて外構の計画をしましょう。

ウッドフェンスの取り外し方

ちなみに、私の職場で使っているフェンスは、
ガーデンファクトリー さんの
取り外し可能なエコウッドフェンスです。

便利ですよ (^▽^)ノ

----------------------
スポンサーリンク
Pocket