元ハウスメーカー社員が綴る家づくりブログ

ムービングハウス「スマートモデューロ」移動できる家のレンタル・リースの5つのメリット

 
  2018/10/10
WRITER
 
トレーラーハウス外観
この記事を書いている人 - WRITER -

北海道に拠点のあるハウスメーカーの商品や、建築施工例を紹介していきます。

今回は、北海道千歳市のハウスメーカー「アーキビジョン21」の商品、『SMART MODULO(スマートモデューロ)』の紹介です。

 

建築施工会社・概要

本記事掲載の建築物の施工会社概要です。

  • 企業名:株式会社アーキビジョン21
  • 所在地 (本社):北海道千歳市泉沢1007-168
  • 電話番号 (本社):0123-28-8811
  • ホームページ http://www.archi21.co.jp/
  • 本記事掲載の内容:SMART MODULO(スマートモデューロ)

 

ムービングハウス「スマートモデューロ」って何?

アーキビジョン21では、分解移築や移動をできる家『MODULO(モデューロ)』をつくってます。

※MODULOとは、アーキビジョン21でつくる木造ユニット工法の建物の商品名です。

木質ユニット工法住宅

普通のMODULO(モデューロ)は、複数のユニットを組み合わせて一軒家をつくるのですが、

モデューロ組み立て

SMART MODULO(スマートモデューロ)は、1つのユニットだけで建物を完結させてしまう、究極のムービングハウス!

トレーラーハウス外観

※SMART MODULO とは、アーキビジョン21が開発した、
 「海上コンテナ規格の移動可能な家=ムービングハウス」です。

しかも、一戸建てのように全額払って購入することはもちろん可能ですが、月額払いでのレンタルも行ってるんです。
これは画期的!(●゚Д゚●)

しかーし!(゚Д゚|||)

あまりにも常識離れしているため、世の中に全然浸透していません!ヾ(;゚Д゚)ノ
なので今日はこのスマートモデューロをレンタルできる素晴らしさについて、熱く語りたいたいと思います!!

 

「スマートモデューロ」をレンタル・リースで借りる、5つのメリット

※特に新規出店される方へ向けたメリットになっていますが、住居として使う場合にも当てはまります。

※レンタルには、所定の審査が必要です。審査結果によっては、レンタルできない場合もあります。

レンタルだから、少ない資金で始められる。

店舗や事務所を新しく建てようと思ったら、通常は莫大な資金が必要になります。
でも建物(スマートモデューロ)をレンタルすれば、建築費という大きな初期投資が必要ないんです。

※レンタル価格など、詳しくはアーキビジョン21へお問い合わせください。

レンタルだから、返却できる。

事業を始める際に心配なのが、万が一の閉店・廃業です。
長く続けるなら家賃を払うより建物を建てる方が良いという選択肢もありますが、閉店した場合のリスクが大きいです。
ところがスマートモデューロは、3年で返却が可能なので、その点も安心です。

レンタルなのに、10年で自分の物になる。

建物を賃貸で借りた場合、普通は家賃を何年払い続けても、自分の物にはなりません。
10年、20年と払い続けているうちに、建物を建てられる程の金額を払っている場合もあります。
ところが、スマートモデューロのレンタルは、
「10年家賃を払い続けたら自分の物になる」という、独自の画期的なシステムなんです。

ムービングハウスだから、移動できる。

トレーラーハウス(ムービングハウス)

事業を続けていくうちに、何らかの事情で移転せざるを得なかったり、立地が悪いから移転したいという場合もあります。
そんな時、たとえばビルのテナントだったら、そこを退去して新しい場所を借りなければいけないし、自社で建てた建物なら、既存の店舗を解体して、新たに建てなければなりません。
でもスマートモデューロなら、使い慣れた建物を移動させることが可能なんです。

快適だから、お客様の満足度が高い。

一般的なトレーラーハウスやムービングハウスは、移動性ばかりが重要視され、強度・耐震性・断熱性などの建物品質はおろそかになる傾向にあります。
ところがスマートモデューロでは、アーキビジョン21が取得した特許技術により、「移動性」と「強度・耐震性・断熱性」の両方を実現させています。
また、天然木の内装でも差別化ができ、多くのお客様が満足されています。
(関連記事:北海道猿払村の移住体験者の評判・口コミ

 

BRICK HOUSE ふらの
※こちらはSMART MODULOではありませんが、同じアーキビジョン21の建物で営業している宿泊施設です。

BRICK HOUSE ふらの 口コミ

 

<下に続く>

ムービングハウス「スマートモデューロ」の建築事例

Phottage inn Biei(フォテージイン美瑛)
(北海道上川郡美瑛町)

どさんこミュゼ・宿泊施設
(北海道亀田郡七飯町)

どさんこミュゼ(air bnb)

猿払村・移住体験ハウス
(北海道宗谷郡猿払村 道の駅さるふつ公園内)

ムービングハウス建築実例・猿払村移住体験住宅

レンタルバイクNEOPASA清水店・店舗
(NEXCO中日本 新東名高速道路 清水パーキングエリア内)

スマートモデューロ建築実例・レンタルバイク店舗

※この他にも、建築済みのSMART MODULOが多数!

スマートモデューロ実例写真(オフィス・事務所)

スマートモデューロ建築実例(リビング)

 

ムービングハウス「スマートモデューロ」のメディア情報

TBS系列「あさチャン!」

  • 2018年9月5日放送回で紹介
  • 紹介されたコーナー:あさチョク

移動できる家「ムービングハウス」が750万円で手に入ると評判になっています。
このムービングハウスで実際に家ごと引っ越しをした事例もあり。
引越し経験者は「ベットや冷蔵庫、洗濯機など積んだまま引っ越しできた」とコメント。

TBS系列「Nスタ」

  • 2018年9月10日放送回で紹介
  • 紹介されたコーナー:注目545

動かせる家「ムービングハウス」が、大人気です。
コンテナサイズのため、日本全国、海外にまで移動が可能。
ムービングハウス同士をつなげて増築することも出来ます。

フジテレビ系列「めざましテレビ」

  • 2018年9月11日(火)放送回で紹介
  • 紹介されたコーナー:ココ調

西日本豪雨災害の復興支援に、タイニーハウスが活用されています。
岡山県倉敷市では仮設住宅として、コンテナサイズのタイニーハウス(スマートモデューロ)を利用。
「建設する時間を短縮できる」と、様々な場所での活躍が期待されています。

日本テレビ系列「情報ライブ ミヤネ屋」

  • 2018年9月12日(水)放送回で紹介

西日本豪雨災害から約2か月。
岡山県倉敷市船穂町(真備町の隣町)に、新しい形の仮設住宅が完成しました。
それが、コンテナ型(箱型)のトレーラーハウス。

コンテナ型の仮設住宅は全国初。
家が完成した状態で被災地へ運ぶので、現地で建てるよりも早いのがメリットです。

外観はコンテナのようですが、構造は木造で、内装も木がむき出し。心地良い木の香りがします。

【入居者のコメント】
住み心地がすごく良いです。お風呂・トイレもあって、キッチンも普通の住宅と同じような設備が付いています。
エアコンもあるし、冷暖房費を節約できる構造になっているので、嬉しいです。

TVH テレビ北海道「けいざいナビ北海道」

  • 2016年9月11日(日)放送回で紹介
  • 紹介されたコーナー:けいざい国際学部

<下に続く>

おわりに

このサイトは、家づくりや暮らしの情報を発信する個人ブログです。
掲載している商品・建築物につきましては、各メーカーへ直接お問い合わせをお願い致します。

複数のメーカーへ問い合わせされる場合は、比較サイトや一括資料請求のご利用が便利です。

【SUUMO (スーモ) 】一括カタログ請求 [ 無料 ]
【タウンライフ】間取りプラン [無料] 一括請求

また、掲載内容は記事投稿時のものとなっております。
投稿後に、メーカー側で商品の仕様変更や販売を終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク
スポンサーリンク